それ擦れじゃなくて穴だよ(´・ω・`)

擦れがあると書かれた中古のダウンジャケットを落札しました。

中古の衣類であることは認識していたので薄汚れやくたびれ感などの使用感は想定していましたが、肝心の「擦れ」を確認したら「擦れ」ではなく「穴」でした(´・ω・`)
自分の認識では生地の表明が擦れているのが擦れであって、生地を貫通していたら「穴」だと思うので、穴が開いていたのは想定外の出来事です。

擦れならいいけど、穴は困ります。
なので出品者に連絡をして、返品希望であると知らせました。

この方はあっさりと返品に応じてくれて商品を着払いで送り返すことになったので、返金してもらってから商品を送り返そうかと思っていたところ「到着連絡をしてくれないと入金されないのでお金を返せない」と言われて慌てて到着連絡をしました。

そっか、今のシステムだと到着連絡をしないと出品者に入金されないんだった。

本音を言えば相手を信用していないので先にお金をもらいたかったんですが、返すべきお金が入金されていないのに返金するのはキツいですよね(´・ω・`)

無事に返金してもらって安心しました。

そこで、ふと出品者の出品を見てみたら同じ商品が出品されていて説明文は「擦れ」のままでした。。。

まぁ私の問題は解決したので正義感ぶって「これは擦れじゃなく穴だろーーー!?」と指摘するつもりもないですし、下手に対応して悪い評価をされるのも本意ではないのでスルーしていますが、次に落札する人がいたら気の毒ですよね。

なので別アカウントで「擦れは目立ちますか?どの程度ですか?」と質問してみましたが、残念ながら終了時まで答えはありませんでした。

時間は十分にあったと思うので、都合の悪い質問はわざとスルーしたのだと思います。

やだやだ(-“-;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました