オークション

入札する前のチェックは必須

投稿日:

ヤフオクには様々な商品が出品されています。

基本的には中古品で程度も千差万別なので、商品説明を熟読して内容を判断してから買うべきだと思うのですが、意外と読まずに入札する漢というかお間抜けさんというか、色んなパターンが見受けられます。

先日見かけた出品も、明らかに間違った説明をしているのですが入札が殺到していたので驚きましたΣ(・□・;)

曰く「メンズ FREE SIZE。使用回数一回。ほとんど使用なく自宅保管していた品物です。○○の××です。数十万円で購入してます。よろしくお願いいたします。着丈(首元から最下部まで) 約72cm」

気になるのは

  • 数十万円という価格
  • メンズフリーで着丈72㎝
  • 少なくとも20年前の品

このあたりです。

いやーーーそれ数十万円なんて絶対しないし。ずいぶんと大きく出ています。
説明を信じた人たちが入札殺到しているのだと思いますが、ここは説明を盛り過ぎです。
このブランド好きなのである程度の価格は分かるのですが、せいぜい十万円弱です。

そういえば以前にウオッチしていたマダムは89,000円のジャケットを15万円程度と説明していて、あまりにも「程度」という表現の範囲が広すぎて驚いたことがあります。
今になって思うと有利誤認そのものですよね。
それとも89,000円は15万円程度と言えるのでしょうか??

数十万円と書いている出品者は、もしかして十数万円(それでも有利誤認ですが)と思っていたものを数十万円に脳内変換してしまったのかな?と無理やり善意に解釈してみて…いや、やっぱり無理がある(-"-;)

男性のフリーサイズで72㎝はやや小さい気もしますが、まぁ一応ちゃんと実寸を記載してあるのはいいと思います。
ただフリーサイズというには着丈が短い気がするので、皆さまキチンと実寸をチェックした上で入札しているのか自分の中では微妙です。

そしてタグのデザインを見ると、少なくても20年以上前の品です。

いくら一回しか着用していないとしても、衣類である以上、ある程度の経年劣化は避けて通れません。
さすがに1990年代に使用されていた商品だと分かっていれば、これだけ入札が殺到するとは思えません。

それらの点を総合して考えると、どうしても、この商品に入札が殺到しているのが不自然というか判断が甘いような気がしてなりません。
他人の入札に文句を言っても仕方がない話ではありますが、数十万円という価格説明だけに気を取られて他はあまり見ていないのかな?などと勘ぐってしまいます。

欲しい!という気持ちが強くなると、ついつい不利な情報を見ない傾向があるとは思いますが、決して安い価格ではないので、皆さまもう少し情報を吟味して冷静に入札した方がいいと感じる今日この頃です(´-ω-`)

-オークション

Copyright© 日々これ修行|はっちゃけヤフオクマニアのぶっちゃけ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.